そうけんくらぶ

ホーム疲れ眼ストレス手・腕・肩痛健康料理心のケア商品一覧サイト案内

        ショップの入り口へGo!


血液のためによい薬膳料理レシピ 1

気虚タイプの人の薬膳レシピ

気虚タイプの人には、「補気薬膳」を行います。

・補気:各器官の生理的機能を促進し、体力を増強し、元気をつける働き。
・補血:栄養を与え、増血機能を促進する働き。
・健脾:胃腸の働きを助ける。


1.ゆで鶏(夏向きの一品)

【材料】4人分

・鶏胸肉皮付き 2枚(400g)
・きゅり 2本
・トマト 1個
・ネギ 1/2本
・ショウガ 1かけ
・酒 大さじ2
・塩 少々
つけ汁
・しょうゆ 大さじ2
・さとう 大さじ1/2
・ごま油 大さじ1/2
・スープ 大さじ2

【作り方】

1.きゅうりは塩をして、ラップに包んで5分おきしんなりしたら、空き瓶やすりこぎで叩き、一口大の乱切りにする。トマトは櫛形に切る。
2.ネギは5cm長さに切る。ショウガは薄切り。つけ汁を合わせておく。
3.鍋に4カップの水を入れ、2を加え、酒と鶏肉をそのまま入れ、火にかけ煮立ったら蓋をし、火を止め、20分おいて余熱で火を通す。
4.3を冷まして、一口大に切り、1のきゅうりとトマトを添え、つけ汁をつけて食べる。


2.すずきの蒸しもの

【材料】4人分

・すずき 400g
・ネギ 1.5本
・ショウガ 1かけ
・油 大さじ3

調味料
・塩 少々
・コショウ 少々
・酒 大さじ1
・しょうゆ 大さじ2
・砂糖 小さじ1/2

【作り方】

1.魚は、エラ、ウロコ、ハラワタをとり、洗って水気を切り、塩、コショウをする。
2.ネギとショウガを千切りにする。
3.皿に1をのせ、2)のショウガをちらす。
4.酒、しょうゆ、砂糖を合わせた調味料を3にふりかけ、湯気の立った蒸し器に入れ、強火 で8分くらい蒸す。
5.蒸し器から皿ごと取り出し、2のネギをちらし、充分に熱した油を魚全体にかける。

前のページ  ホームページ   次ページ   章先頭へ