そうけんくらぶ

ホーム疲れ眼ストレス手・腕・肩痛健康料理心のケア商品一覧サイト案内

        ショップの入り口へGo!


血液のためによい薬膳料理レシピ 4

陰虚タイプの人の薬膳レシピ


陰虚タイプの人には、「滋補腎陰」を行います。

・補陰:ほてり、イライラを抑える働き
・補血:貧血などを抑える働き
・清熱:熱を冷ます働き

のそれぞれの働きのある食物、薬物を主に使います。


1.ホタテ貝と百合根のクリーム煮

【材料】4人分

・生ホタテ貝 200g
・百合根 100g
・ニンジン 100g
・ネギ 100g
・ショウガ 1かけ
・水 2.5カップ
・エバミルク 大さじ6
・油 大さじ2

調味料A
・塩 少々
・コショウ 少々
・酒 大さじ1
・片栗粉 大さじ1

調味料B
・塩 少々
・コショウ 少々
・スープの素 1ケ

【作り方】

1.ホタテ貝は、横2つに切り、調味料Aで下味をつける。

2.百合根は良く洗って、1枚1枚ほぐしておく。ニンジンは0.5mm厚さの輪切り、ネギはぶつ切り、ショウガは薄切りにする。

3.鍋に油大さじ2を入れ熱し、ネギ、ショウガ、ニンジンを炒め、水と調味料Bを加えて煮ます。柔らかくなったら百合根を入れ、少し煮たら1のホタテを入れ、エバミルクを加え、八分通り煮て仕上げる。

水とスープの素のかわりに鶏ガラスープを使うとよりいっそうおいしく滋味豊になります。


2.ほうれん草とキクラゲの炒めもの

【材料】4人分

・ほうれん草 300g
・白きくらげ 大さじ3
・ニンニク 1かけ
・油 大さじ2

調味料
・塩 少々
・コショウ 少々

【作り方】

1.ほうれん草はよく洗って水を切る。
2.白きくらげは熱湯に入れて戻し、よく洗って水を切る。
3.ニンニクはあらみじんにする。
4.鍋に油大さじ2を入れ熱し、ニンニクを加えて弱火でこげつかないように炒め、ほうれん草と白きくらげを入れ炒め、塩、コショウで味付けし、強火でさっと炒めて仕上げる。

前のページ  ホームページ   次ページ   章先頭へ